« すっかり・・・ | トップページ | 暖かくなってきましたね »

またまた・・・

またしても更新が滞ってしまいました・・・

それというのも・・・
これでもかーーって言うくらい落ち込んでいたからなのです。

じつは・・・
私は、20代前半に肝炎になりました。
しかも、B型肝炎です。
どこからどうなったのかは今も解っていません。
退院時に言われた事は、「血液は注意が必要」という事です。
その他は、普通の暮らしで問題ないと・・・

自分が、肝炎だという事は常に頭の片隅にはあるのですが、その事だけを重視して生きてきた訳でもありません。特に他人に対して甚大な被害をもたらすものではない。そう思い退院時に言われた事に気を付け、至って普通に暮らしてきました。

ところが・・・
ここに来て、この病気のことで身内から非難?がありまして・・・
これまでの生活の中で、他人に自分から「私はB型肝炎です」と告知したことはほとんどありません。それが問題だという事らしいのです。
結婚して10年以上経ちますが、ひょんなことから初めて知った人達は驚いたようです。
「ナゼ?今まで黙っていた?」「移ったらどうしてくれるんだ?」「あまりにも無責任ではないのか?」などなど・・・

黙っていた。隠していたつもりは全く無いんです。
移らないように、血液には気をつけてきました。
生理や切り傷があるときには入浴はシャワーのみです。
退院時の説明を受け、自分の病気は認識していたし、その説明に忠実に生きてきたつもりです。

いくら言っても「いいえ。感染症です。」と・・・
まるでバイキン扱いです。

確かにそうです。
感染症です。
しかし、触っただけで移るとかって言うものでは決して無いのです。
血液に血液を混ぜる。とか体液に体液を混ぜ、それが体の中に取り込まれない限りは安全なのです。

とにかく、否定しかしてこない。

今まで身内として過ごしてきた時間はなんだったのか?
そこまで言われなければならないほど、いけないことなのか?

色々な思いがグルグルと頭の中で混ざり合って思考停止状態。

時間が経ちようやく少しラクになってきました。
しかし、まだまだ解決したわけではありません。

けして争わず。
とは思っているのですが・・・



|

« すっかり・・・ | トップページ | 暖かくなってきましたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すっかり・・・ | トップページ | 暖かくなってきましたね »