« 2008年4月 | トップページ

2008年6月

え?!もう!?

な・な・なんと!!
セミが鳴き出しました。

毎年こんなに早かったかなぁ?

あ゛~~暑い~~
って程暑くないですよ。

一生懸命、何かを伝えようとしてくれているのでしょうね。

……おや?
1日に2回も書き込むのは初めまして!?

諸々、がんばります!

| | コメント (1)

なんだろう?

なんだか、最近おかしいのです・・・

まともに会話が出来ません。
何か話していると急に不機嫌な口調になるからなのです。

あ、これ主人の事なのですが・・・

聞き間違い、勘違い、八つ当たり、色々あるのでしょうが
ここ数日ほぼ毎日なのです。

口論になるくらいなら・・・とだんだん会話が減っていきます。

本当の敵は何なのか?
今、考えています。

| | コメント (0)

切り傷

土曜日の事です。

夕方、夕飯の支度とは別にキャベツを切っていた時の事です。
左人差し指をザクッと・・・
思わず「痛~い!!」と叫んでしまいました。

昔からキャベツときゅうりを切っている時に、指を切る確立は他の食材を切っている時に比べたらかなりのモンです。

今回はいつになくザックリと深く、切った直後は出血で手のひらまで真っ赤になるほどでした。

傷の手当てを終え、負傷したときの事をゆっくり思い返してみると、「このままでは切れちゃう」とわかっているのに、切ってしまった様な気がするんです。

人差し指は、いて座(イシカミさん)を表わします。

わざとではないけれど、危ない!と解っていても切ってしまった。
この世に偶然はなく、あるのは必然。

何を伝えようとしてくれていたのでしょうか?

| | コメント (0)

体へのサイン?

昨日の昼頃の事です。

体操をしていると、突然左手の親指の付け根から金星丘と呼ばれている辺り一体が痒い様なチクチクする様ななんとも言えない不快な感覚に・・・
しばらくすると、右手の親指がチクチクと・・・
一体なんだったのでしょう?

両手とも数分で治まったのですが・・・

その後、夜になってからは入浴中に突然の胃痛。
いつになく、アッサリ治まりましたがしばらくすると地震速報のテロップ。
と、またまた胃痛。
2度目の胃痛もアッサリ治まり、地震と連動しているような不思議な感じ。

| | コメント (0)

体調が・・・

先月の中旬ぐらいに珍しく風邪をひきました。

それから今日まで咳が治りません。
プラス胃が激しく痛んだり、ここ1週間は毎朝のように嘔吐。
嘔吐といっても、胃液ぐらいしか出てこないんですけど・・・・

気付いたときには、細胞さんに「大丈夫?頑張って!」と
声を掛けてはいるんですが・・・

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ